ZenfoneARを10日間使ってみた感想

ZenfoneARのレビュー記事です。と、言ってもあらかたのレビューは、台湾エクスプレッションの記事

 

ma2motty.hatenadiary.jp

 

で書いたので、今回は普段使いしてみて感じたことを書いていきたいと思います。開封の儀は、ASUS JAPANの公式アカウントが公開しているのでそちらをご覧ください。

twitter.com


やや、長くなるので先に要点だけ書くと「まだまだ開発機レベルで、物好きと言うか好事家の人以外にはオススメ出来ない」といった内容になります。
まずは良かった点から。
•5GHz問題が解決しているという点(Zenfone3Deluxeで発生していた5GHz帯のWi-Fiの掴みが悪い/不安定という問題は少なくとも自分の環境では観測されませんでした)
•Android7.0なので大きな画面の恩恵を受けられる(マルチウィンドウ機能)という点
•フォーカス及びシャッター音が改善されている点(これは前にも書きましたが、想像以上に嬉しい改善だったので書かずにはいられませんでした)
•アップデートが早い(かもしれない)点
ASUS製品(特にJP版)のアップデート頻度はあまり高いとは言えません。少なくとも私の保有しているZenfone3Deluxe(ZS570KL)、ZenPad3s10(Z500M)へのAndroid7.0及びZenWatch3へのAndroidWear2.0アップデートは2017年6月24日現在確認されていません。(2017年7月3日にZS570KLへのAndroid7.0アップデートが配信されました)

また、Zenfone2へのAndroid6.0アップデートも随分と待たされた(そして手動で行う必要があった)ので、少なくともあまり良い印象は受けません。
が、これだけ注目されている機体で、しかもイノベーターモデルとなれば(多分、おそらく、きっと…)アップデートも従来品に比べたらマメに行われるのでは…無いでしょうか… 最初のauVoLTEアップデートだけ…ってことは無いと信じています…

続いて悪かった(改善を望む)点
バッテリー持ちが悪いという点
バッテリー持ちは恐ろしく悪いです。AR/VRアプリを使ってなくてもガンガン消費します。Zenfone3Deluxeも大概でしたが、これは輪にかけて酷いです。Deluxeと比べ2GB増えたRAMが原因なのかAndroid7.0との相性が悪いのかそれとも他に原因があるのかは分かりませんが、本当に悪いのでモバイルバッテリーは必須です。また、ASUSスマートフォン及びタブレットは純正アダプター以外でQuick chage3.0が出来ない仕様となっているため、例えQC3.0に対応したモバイルバッテリーを買ってもQC3.0を使用した急速充電は出来ません。

(2017年7月7日追記:あくまで体感に過ぎないので、どの程度の電池持ちなのか、後日Zenfone3Deluxeと比較してみたいと思います)


•指紋センサー兼ホームボタンは押し込む必要があるという点
台湾エクセレンスの時は気にならなかったのですが、実際使用してみて一番気になった点がここです。ホームボタン機能はタッチではなくしっかり押さないと機能しません。このいちいちボタンを押し込むという作業、そして押した時の物理的な音が気になりました。音は仕方ないとして、この「押し込まないと機能しない」という点は賛否分かれるかもしれませんが(用途的におそらくタブレットよりホームボタンを押す機会が多い)スマートフォンにとってマイナスな点だと感じました。実際、私はZenfoneARと同じ指紋センサー兼ホームボタンという構成のZenPad3s10(Z500M)を使用していますが、ZenPadでは気にも留めませんでした。
指紋センサーをタップすることでホームボタンとしての機能させることは技術的には可能なはず(例えば、Ultraを除くZenfone3シリーズは背面に指紋センサーがついていますが、この指紋センサーをタップすることでシャッターを切るという機能があります)ので、アップデートで「タップでホームボタンを有効にする」機能を追加して欲しいところであります。

•2点同時ホールドに不具合がある点
ZenfoneARは世界初のRAM8GB端末です。RAMが大きいからと言って、それだけでゲームが快適に動くと言うわけでもありませんが、S821を搭載しており現行スマートフォンの中で最高とまではいきませんがかなり快適にゲームが出来るので、それを期待してZenfoneARを購入しようとする人もいることでしょう。
しかし、音ゲーをする際は注意が必要です。と、いうのも2点同時ホールドをすると片方が認識されずホールドが途切れてしまうのです。同じS821を搭載したZenfone3Deluxe及びAndroid7.0にバージョンアップされたZenfone3では確認されなかったためこれはおそらくZenfoneAR固有の不具合だと思われます。

http://pottal-motty.tumblr.com/post/162542868963/デレステ3dリッチモード

pottal-motty.tumblr.com

 

http://pottal-motty.tumblr.com/post/162542966258/バンドリでも同様の不具合が発生しております

pottal-motty.tumblr.com


と、長くなりましたが、普段使いしてみた感想はこんな感じです。安定性を求めるならZenfoneARよりもZenfone3Deluxe(ZS570KL)を買うべきですね。今後のアップデートで諸々改善されるとは思いますが、やはり良くも悪くも実験機、開発機という印象は拭えないです。こういう目新しい物好きの、そしてこういう変わった物を愛せる人向きのスマートフォンです。次期iPhoneのAR機能がどの程度の物になるかは分かりませんが、こいつとは長い付き合いになると思うので、成長を楽しみながらAR端末として愛でたいと思います。
最後までお読みくださりありがとうございました。