Pottal portal

Pottal portal

Pottal(ポッタル)と申します。これは学生目線でガジェット(主にASUS)レビューするブログです。更新頻度は低いです。

わずか23544円で手に入るFGO専用機、iPod touch(第7世代)

この記事はAndroidFGOをプレイしている方に向けて書いた記事です。iPhoneでカクつき無く快適にFGOをプレイされている方、もしくはFGOをプレイされていない方には関係ない話ですので回れ右をおススメします。また、この記事ではiPod touch(第7世代)をおススメしていますが、まだ発売前のため快適に動作する!と100%断定することが出来ません。

(2019年5月31日12時00分追記:すいません、もう発売されていました。が、筆者が未所持のため検証できません。)

また、この記事を見たからiPod touchを買ったのにダメだったじゃない!と言われても私は一切責任を負いませんので予めご了承ください。まあ、この記事でアフィリエイト、アソシエイトしお金儲けしているわけでもありませんし、あくまで学生のお遊び記事なので…

f:id:ma2motty:20190531115541p:plain

iPod touch(第7世代) 画像は公式(https://www.apple.com/jp/shop/buy-ipod/ipod-touch)より
目次

 

 

現状、AndroidではFGOを快適にプレイすることはできない。

さて、AndroidFGOをプレイされているマスターの皆様は何故そのような苦行をされているのでしょうか。FGOがすでに苦行な気がしますが。
私はAndroidスマートフォンを10台以上所持している程Android(というかZenFone)が好きですが、FGOのプレイにはiPhone8Plusを使っています。
理由は単純で、Androidでは快適にFGOをプレイすることが出来ないからです。
参考までに、私がiPhone2台とAndroid4台を使ってFGOの周回速度を比較した動画(のTweet)を貼ります。

 


こちらはすべてデータを一括DLしており同じWi-Fiに繋いで比較したものになります。見ての通り当時世界最高のゲーム性能を誇るゲーミングスマートフォンROG Phoneですら何年も前のiPhone6sPlusにFGOの周回速度では敵わないのです。誤解して欲しくないのですが、Androidをdisっているのではなくありのままの事実をお伝えしただけでありAndroidはクソ」と言うつもりもありませんFGOに限ってはクソなだけで、他のアプリではほとんどの場合ROG Phoneの方が速いですし、そもそも本当にAndroidがクソなら10台以上持つはずがないです。

話が少し逸れてしまいましたが、とにかく2019年5月現在、Android(少なくともSnapdragon845以下のスマートフォン)ではFGOを快適にプレイすることは出来ないというという話でした。
蛇足になりますが、なぜAndroidではロクにFGOをプレイすることが出来ないのでしょうか。結論から申しますと、私には分からないので誰か教えてください。

少なくとも、巷で言われているストレージ性能の差に関しては、Android間での比較では確かにそれが要因だと言えそうですが、iOSとの比較をする場合は決定的ではないと言えます。そう言える理由は単純でストレージ性能だけが原因ならROG Phone(UFS2.1)がiPhone6sPlusに負ける訳がないでしょう。不勉強なためiOSAndroidを同じ条件でストレージテストできるアプリを知らないので厳密な比較は出来ませんがA1SDBenchを使ったテストでROG PhoneはRead769MB/s
PerformanceTestを使ったテストでiPhone6sPlusはRead411MB/sという速度が出ました。

f:id:ma2motty:20190531114954j:plain
f:id:ma2motty:20190531115044p:plain
左がROG Phone,右がiPhone6sPlus ストレージのRead速度だけではROG PhoneよりiPhone6sPlusの方がFGO周回が速い理由にはならない


また、PCを使ってエミュレートプレイをしている動画を見てもローディングが遅いのでストレージの読み込み速度ではなさそうです。
他にも言われているのが、OSに対するアプリの最適化Androidではなされていないのでは?という説ですが、これに関しては少なくとも私には検証しようがないので分かりません。
これと同様、巷で噂されているのがUnityの問題です。
FGOでは2015年の規格であるUnity5を使用しておりAndroid版でのUnity5は32bit動作のため、64bitで動作するiOS版に比べて遅いのでは?と言われています。僕はUnityのUの字も知らないので何とも言えませんが、仮にUnityのVerを上げる場合古いAndroidを切り捨てる必要があるそうです。まあ、正直Android4.4まで動作対象に含めるのは快適なユーザー体験という意味でも開発の苦労という意味でもLose-Loseと言うか悲しみしか生まない気がするので、早めにサポートを打ち切る宣言をして動作対象を引き上げるべきな気がします。そう言えば以前FGOがUnity4から5に引き上げた際に、事前告知がなく唐突に非対応になる端末が出て阿鼻叫喚となったような記憶が…Googleが2019年8月1日までに64bit化しろと言っているようなので、Unityのバージョンを引き上げることにより動作対象を引き上げる場合は、同様の惨劇を起こさぬように早め早めに告知して欲しいものです。

FGOにおススメなiOS端末はどれ?

取りあえず、Androidでは現状FGOを快適にプレイできないことがお分かり頂けたかと思います。AndroidがダメならiOSでプレイするしかありません。しかし(少なくとも私にとっては)最新のiPhoneは高くて買えません。また、高いだけでなくA12チップを採用したiPhoneiPad(iPhoneXs,iPhoneXsMax,iPad Air2019,iPad mini2019)ではFGOがカクつくという声がチラホラ。A12Xチップを搭載したiPad Proではそういった声は聞かないので、じゃあ最新のiPadProを買おう!となれば良いのですが、私には無理です。現状A12Xチップを採用しているのは最新のiPadProだけなので、選ぶべきはA11チップ以下を搭載した端末となります。

A11チップを搭載した端末は以下の通りです。
  • iPhone8
  • iPhone8Plus
  • iPhoneX

ただしiPhoneXは何故か現在でも「動作状況の確認中」となっており追記の2文字がありません。

news.fate-go.jp


同様にiPhoneXR、XS、XSMaxも動作確認中となっています。

news.fate-go.jp


ちなみに、iOS12への対応が完了した際にもまだ確認中の旨がお知らせにあったので、対応したのに追記を忘れていたという訳ではなさそうです。

news.fate-go.jp


話が逸れてしまいましたが、厳密にはiPhoneXシリーズは動作状況の確認中のため避けておいた方が良さそうです。(さらに言えば青帯が表示されるだけでなくスクショも撮りにくいのでおススメ出来ないです)

A10チップを搭載した端末は以下の通りです。

ちなみに、iPad Pro(第2世代)はA10Xコアチップを搭載しております。

A9チップを搭載した端末は

  • iPhone6s
  • iPhone6sPlus
  • iPhoneSE

などがありますが、流石に今から買うのはおススメできません。一応 iPhone6sPlusでも2018年のハイエンドAndroidに周回性能で勝るので、プレイできないこともないですが…

話を整理します。FGOをプレイするのに適さないiOSを挙げたほうが早いのでそちらを先に挙げますが、動作確認中のまま放置されているiPhoneXシリーズ(iPhoneX,iPhoneXS,iPhoneXSMax,iPhoneXR)とA12チップを搭載しているiPad Air2019,iPad mini2019となります。(iPhoneXS,XSMax,XRは上で既に挙げているので割愛しました)

逆におススメ出来るのが、
A12Xを搭載した機器(iPadPro2018)、上で除いたiPhoneX以外のA10~A11チップを搭載した端末となります。
一応列挙しておくと

  • iPadPro 2018
  • iPhone8Plus
  • iPhone8
  • iPhone7Plus
  • iPhone7
  • iPad (第6世代)
  • iPod touch (第7世代)
  • iPad Pro(第2世代)

となります。

さて、上記全てがおススメとなるのですが、流石に厳選したいところであります。
厳選するにあたって条件を定めるとすれば、まず「既に持っているAndroidと併用できるもの」が挙げられるでしょうか。
そうなるとiPadProとiPod touchになります。ただし、iPad Proは第二世代であっても高いので奨めるならiPod touch(第7世代)となりそうです。

別にAndroidから乗り換える!もしくはスマートフォンの2台持ちでもOK!という方であればiPhone7シリーズやiPhone8シリーズを選んでも後悔しなさそうです。
特にiPhone7はdocomo with入りしたので(2019年5月31日までとなりますが)docomoから安く購入できますし、その影響で中古ないし新古品が安く出回っているので「とにかく安くiPhoneFGOをしたい」のであればiPhone7は超おススメです。
完全に新品のiPhone7はAppleSIMフリーで税別50800円で売っていますが、ちょっと高いですね。そのため、中古や新古品ではなく完全新品で安く買いたいのであれば、やはりiPod touch(第7世代)となります。

iPod touth(第7世代)のメリット

iPod touchをおススメする理由は前の項で延々と語った気がしますが、一応整理します。
取りあえず第一に新品価格が安いというのがあります。一番安い32GBモデルが税別21800円、128GBで32800円となります。間をとった64GBを出さないのが憎いというか流石Appleという感じですね。FGOだけと割り切るなら32GBでも使えないことはないです。安心のためなら1万円追加し128GBを選択すると良いでしょう。
続いてのメリットが、4インチということです。いまだにiPhoneSEを新品で買ったりiPhoneSE2が望まれることから分かるように4インチの端末は根強い人気があります。持ちやすく片手で無理なく動作が出来るのがその理由でしょう。幸いなことにFGOはアクションゲームではないので片手で操作しても問題ありません。私は通学電車の中でFGOをプレイするので片手で操作できる4インチに憧れがありますし、そういった需要は少なくないでしょう。片手でFGOがプレイできる、それがiPod touch(第7世代)をおススメする2つ目の理由です。
3つ目はイヤフォンジャックがあることです。無いよりかあった方がいいでしょう。通勤電車で音ありでプレイする場合ダサいTypeC変換コネクタを使うかBluetoothイヤフォン・ヘッドフォンを使うしかないのですが、後者の場合、都市部だと音が途切れますし充電の心配があります。
ワイヤレスによる利便性を取るか使いなれた3.5mmのイヤフォンジャックを使うか、選べるという点で嬉しいのではないでしょうか。
あと、上記で散々触れたので割愛したのですが、A10チップ搭載なので(実際には発売前のため動作を確認していないものの)FGOが快適に動きそうです。

ということで

  • 安い
  • 4インチと片手で楽々プレイできるサイズ
  • イヤフォンジャックあり
  • A10チップ搭載

というメリットがあります。

 

iPod touch(第7世代)のデメリット

良いこと尽くめなiPod touch(第7世代)ですが、デメリットももちろんあります。
その最たるものがiPhoneではない、つまりモバイルデータ通信が行えないためにテザリングないしモバイルWi-Fiが必須ということです。ただ、幸いなことにFGOは通常プレイにおいては然程データ通信量も通信速度も必要としないためテザリングプレイでも問題ないでしょう。実際、私は格安SIMであるIIJを刺したROG PhoneでiPhone8Plusをテザリング運用していますが、朝間混雑でIIJそのものが通信できなくなる朝のピーク時を除いては快適にプレイできています。テザリングをすると端末のバッテリー消費が激しくなりますが...それが嫌ならモバイルWi-Fiを購入すると良いでしょう。
モバイルバッテリー機能を備えたモバイルWi-FiもあるのでiPod touch(第7世代)のバッテリー容量が不安であればますますそちらを選択した方が良さそうです。現在使用しているAndroidだけで済ませるか、追加投資してモバイルWi-Fiを購入or契約するかご自分の環境と相談してください。また、モバイルデータ通信が非対応なのでGPSも非搭載です。時々、FGOは位置情報を利用した概念礼装プレゼントキャンペーンをやっているので注意が必要です。一応、GPSが無くてもWi-Fiを利用した位置情報の取得は可能ですが、GPS非搭載ということは留意した方がいいでしょう。

続いてのデメリットが防水非対応というところです。
イヤフォンジャック搭載のためでしょうか。防水非対応のためお風呂でのプレイはやめておいた方が良さそうです(そもそも明確に「お風呂でも使える」と書かれていない限り、お湯や海水環境下での使用はおススメできませんが…)

これはメリットでもあるのですが、4インチという点もデメリットであると言えます。画面が小さいので。

また、バッテリー容量が非公開のため断定できませんが、ビデオ再生時間を見る限りiPhone7よりも再生時間が短いのでiPhoneと同じ感覚で使うとバッテリー持ちが心もとない気がします。Androidテザリングすることを考えると2台充電できるモバイルバッテリー、もしくはモバイルWi-Fiで運用するとしたら給電機能のあるものを選ぶと安心な気がします。(2019年5月31日12時40分、バッテリーに関して追記)

まとめるとiPod touch(第7世代)には

  • モバイルデータ通信非対応
  • GPS非搭載
  • 非防水
  • 画面が4インチと小さい
  • バッテリー容量が不安

というデメリットがあります。

 

iPod touchの懸念事項

iPod touch(第7世代)はまだ未発売です。そのため最終的にはFGOが快適にプレイできると100%言い切ることはできません。

(2019年5月31日12時00分追記:すいません、もう発売されていました。が、筆者が未所持のため検証できません。)
また、同様に未発売のためにAppleが公開していない仕様が分かりません。特に気になるのが、iPod touch(第7世代)に搭載されるA10チップの細かい仕様です。
先代のiPod touch(第6世代)は形の上ではiPhone6やiPhone6Plusと同じA8チップを搭載していますが、動作クロックが1.4GHzから1.1GHzにクロックダウンされています。
同様のことがiPod touch(第7世代)に起こらないかが懸念事項の1つです。
もう1つの懸念事項がRAMです。先代のiPod touch(第6世代)がRAM1GBなのでそれより下になる可能性はほぼないですし、現在FGOの動作サポートがなされているiPhone5もRAM1GBなので1GBでも問題はないと思いますが、快適にプレイするなら2GBは欲しいところです。
まあ、一応上記の懸念事項がすべて的中してしまってもそれなりに快適にプレイすることは可能でしょうが、場合によっては中古ないし新古品のiPhone7の方がおススメ度が上回るかもしれません。

まとめ

  • FGOを安く快適にプレイするなら(docomo withの新規受付が終了した現在)中古ないし新古品のiPhone7もしくはiPod touch(第7世代)
  • ただし、iPod touch(第7世代)はまだ発売前なので快適に動くと100%言い切ることが出来ない。(2019年5月31日12時00分追記:すいません、もう発売されていました。が、筆者が未所持のため検証できません。)
  • iPod touch(第7世代)はモバイルデータ通信が出来ないのでWi-Fi環境下もしくはテザリングが必須

以上です。

 

その他、蛇足、補足、戯言など

まあ、出るかもわからんFGOのガチャに2万突っ込んで麻婆出すよりか、2万とちょっと投げてiPod touch買った方がいいんじゃないかなぁというのが、私の意見です。別にFGO専用機にしなくともWi-Fi環境内であれば普通に使えるので自宅に回線引いてるなら他にも色々使い道はあると思います。ググれば色々出てくるのではないでしょうか。最安の32GBモデルの場合あまりアプリを入れたり漫画や動画をダウンロードすることは出来ないので使い道はかなり限られるような気がしますが…画面も小さいですし。

 

FGOは早くAndroid対応してください。マジで。あと、16:9以外の画面比率にも対応してください。見てくださいよ。Xperia1なんて18:9飛び越えて21:9ですよ!なのに、ほら!この隙間!悲しくなりませんか?FGOが画面分割非対応なせいでこの隙間に他のアプリを充てることも出来ないですし…

 

ma2motty.hatenadiary.jp

 

私はマスター歴1390日のくせにまだマスターレベル144のまったりゆるふわ勢です。なので、ガチ勢の方に4インチでプレイできるか!とかFGOやるなら第3世代iPad Proの1TBモデル以外ありえないだろ!とか言われた場合反論できません。あくまで普通にプレイするためのおススメ端末ということでご了承ください。